トップ

サロンより医療脱毛が効果的

私は、子供のころから今まですっと、毛深いという大きな悩みを抱えています。20歳だし今のうちに肌見せだってしたいのですが、それもできないままです。手足はもちろんですが、背中や腹までうっすらと毛が生えていて、毎日ため息がでます。
もちろん、カミソリで処理をしたり、脱毛剤に使ったりはしてきましたが、生えてくるのも早いのでなんともなりませんでした。

なぜ、他の女子は産毛みたいなのに私だけこれだけ毛深いのか気になって、調べてみました。
医学的に見ると、身体の毛が濃い理由はやはり遺伝が大きいらしいです。その他にもホルモンバランス、多毛症、刺激など色々ありますが、気になるのはやはり原因ではなくこの毛をつるつるにする方法です。

20歳になった私は、ついに脱毛しようと決意しました。今までお肌つるつるの女性を見るたびに、うらやましくて目が離せなかったものだけれど、そんな自分とはサヨナラしよう!
でも、脱毛って、どこでしたら一番いいのかわからない。エステサロンでの脱毛と、美容外科医療脱毛クリニックの2パターンあるのは知っているけれど…この2つの違いはなんだろう。友達に聞くと、脱毛に使う機械に違いがあるらしいです。

■サロンでの脱毛

メリット

お手頃価格で受けられる:とにかく安く受けられるのが魅力!本当に利益が出るの?と心配になるくらいの千円しないキャンペーン価格で利用できるのは大きな魅力。学生の私でも大丈夫!

店舗数が多い:支店が多いサロンであれば、引っ越しした先で続けて通えるのでうれしいですよね。今は学校のある駅に近いサロンがいいけれど、卒業したらまた変わる可能性があるし。

■デメリット

結論から言えば脱毛パワーが医療脱毛クリニックより落ちること!サロンで使用を許可されている脱毛器具の出力パワーは、医療脱毛で使うレーザー機器と比べるとせいぜい半分から三分の一が限界のようです。だから脱毛効果が表れるまでに時間がかかるし、産毛のような細かい毛の脱毛はむずかしいらしい。それなりに痛みはあるのに、効果が低いというのは、ちょっと問題かな。価格重視でそれでもいいという人や、それほど濃くないから自己処理が楽になる程度でいいという人には向いていると思う。でも、とにかく早く結果を出したい剛毛の私には、パワーがないというのはマイナスポイントです。

■医療脱毛
メリット

素早い脱毛効果:なんといっても効果がすぐわかるのは高評価!医療脱毛なら脱毛サロンの半分以下の回数で完了することがほとんど。しかも永久脱毛とうたうだけあって、ほぼ生えてこなくなる!頑張って通えば、ずっとつるつるでいられるかもしれません。

病院である安心感:私って剛毛で毛深い割に、かぶれやすくって肌がそんなに強くないんです。だから、サロンや美容外科での本格的な脱毛が怖かったのだけれど、よく考えてみれば医療脱毛な病院で行うわけだから、トラブルの時はそこで相談して対処してもらえるはず。カウンセリングの時に伝えておけばさらに安心です。

デメリット

サロンと比べると割高

サロン脱毛が激安価格過ぎるのだろうけれど、料金が高いところは二の足を踏むところ。低額で通い放題の価格設定にしているところやキャンペーンで安いところもあるけれど、口コミもしっかりチェックして選ぶのがよさそうです。

脱毛時の痛みがネック

やっぱり機械のパワーが強いだけあっていたいらしい。でも、自分でワックス脱毛したって痛いんです。でも、病院だけあって麻酔をかけてもらえるので解決です。歯医者さんで経験がある「笑気ガス(亜酸化窒素ガス)」や、麻酔クリームを使ったものなようで、注射じゃなくてなおうれしい!

と、いろいろ調べた末に、頑固な剛毛を徹底的に脱毛したいということで、医療脱毛を選ぶことにしました。時間がかかるのは嫌だし、また生えてくるのも嫌だから。

PR:名古屋で医療脱毛ならこのクリニック!